純喫茶コレクション

好きなものは、昭和の香りがするもの。  純喫茶に恋をして、もうかれこれ数年。  部屋にあふれる昔のレトロな雑貨たち。  そんな風に大好きなものたちを紹介していけたら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

東京・小石川・ルフラン

入口の扉に貼られたとてもかわいいシールが、
今でも昭和の空気を、強く残していて気になっていた。

外から見えるところに置かれた、メニュー板の虹も素敵。

閉店時間がなかなか分からず、やっと行けたのは最近のこと。

窓に近い特等席は、いつも常連さんらしき人でいっぱい。

私は、テレビのよく見える真ん中の席を選んだ。

壁のほうを見ると、赤い金魚の絵と目が合うのもいい。

店内に飾られたメニュー板も、ゴムのようなもので
出来ていて、とても面白い。昔はどこにでもあったのだろうか。

バナナジュースを頼むと、氷を砕く音が聞こえて、
ミキサーの音が聞こえて、振り返ると、マスターが
シェイカーを振っているのが見えた。丁寧な仕事だ。

店内には、漫画や雑誌もたくさんあって、長居してしまいそうだ。

大通りに面しているのに、昔ながらの佇まいを残したまま、
今もそこで営業してくれていることに感謝をして、店を出た。

f1c8.jpg

139a.jpg

894f.jpg

6fa9.jpg

3a07.jpg

6771.jpg

c04a.jpg

8c44.jpg

7a33.jpg

5158.jpg

5b8b.jpg


★住所:東京都文京区小石川1-4-15
★TEL:03-3816-4957

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。