純喫茶コレクション

好きなものは、昭和の香りがするもの。  純喫茶に恋をして、もうかれこれ数年。  部屋にあふれる昔のレトロな雑貨たち。  そんな風に大好きなものたちを紹介していけたら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

東京・府中・珈琲の館 香

初めて降りる駅では、必ず喫茶店に立ち寄ることにしている。

駅の周りをぐるぐると歩いていると、間もなく「珈琲」の文字を見つけた。

少し急な階段を上がると、艶やかな赤い空間が見える。

お祭りの日だったためか、中には誰もいなくて、シンとしている。

赤いレースのカーテンが、どっしりと年月を物語っていた。

窓際の席は、風の通りもよく、視界の下に見える、
お祭りの賑わいを別の世界の出来事のように見せた。

アイスカフェラテを注文すると、牛乳と珈琲の層が綺麗。
注文後に一杯ずつ、淹れてくれる丁寧さが嬉しい。

珈琲を運んできてくれた笑顔の素敵なマダムが、
ほんの一言、気のきいた挨拶をかけてくれたのも良かった。

1つ好きな喫茶店が出来ると、またその街に来るのが
楽しみになる。そんなことの繰り返しだ。

★住所:東京都府中市宮町1-2-31
★TEL:042-361-4039

7379.jpg

90e1.jpg

9dd6.jpg

7a01.jpg

b66a.jpg

265b.jpg

419b.jpg

201a.jpg

adad.jpg

be66.jpg


PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。