純喫茶コレクション

好きなものは、昭和の香りがするもの。  純喫茶に恋をして、もうかれこれ数年。  部屋にあふれる昔のレトロな雑貨たち。  そんな風に大好きなものたちを紹介していけたら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

神奈川・川崎・オークラ

普段あまり行かない土地の、商店街を歩くのが好きだ。

たいてい、その中には、いくつかの喫茶店があって、
期待をしながら、そこを覗くのが楽しい。

川崎駅も、あまり馴染みがないが、用事のあった日に、
夕方まで時間をつぶすため、近くの商店街を散策した。

すると、すぐに「珈琲」の文字が目に入ったので近寄る。

オークラ、と書かれたお店は、外観からして古めかしく、
きっとここは好きだろう、という確信が持てた。

想像通りに広い店内は、セピア色の椅子や机で、
私は、少しそわそわして、いつもだったら頼まないような
氷コーヒーを注文してみた。

店内をよく見渡してみると、壊れて使えないようであったが、
レトロな形の煙草の自動販売機があって、それがなんだか
気に入ってしまった。

周りの賑やかな話し声に、ぼんやりと溶け込み、
気がついたら、ずいぶんと長居をしてしまった。

★住所:神奈川県川崎市川崎区砂子2-3-1
★TEL:044-222-0429

932969_1987705120.jpg

932969_3995582866.jpg

932969_3409109029.jpg

932969_4179454838.jpg

932969_2101493890.jpg

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。