純喫茶コレクション

好きなものは、昭和の香りがするもの。  純喫茶に恋をして、もうかれこれ数年。  部屋にあふれる昔のレトロな雑貨たち。  そんな風に大好きなものたちを紹介していけたら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

東京・下北沢・いーはとーぼ

壁一面のポスターを眺めながら上がる階段の上に、
その喫茶店はあって、あまり広くない店内は、
いつも、誰かが珈琲をすすっていて、賑わっている。

雨の夜に、ここへ行くのが好きだ。

苦手な煙草の匂いも、少しだけ我慢をする。

注文と同時に、マスターが珈琲豆を挽く音が聞こえる。

同時に、ふんわりとしたあのいい匂いも。

ちょっとだけ息を吸い込んで、窓の下の人たちを眺める。

苦くて濃くて甘い珈琲。
お砂糖は入れないで、そのままを飲み干す。

待ち合わせまでの数十分、ここで過ごす時間を
とても幸せに思える、そんな喫茶店。

★住所:東京都世田谷区北沢2-34-9 トキワビル 2F
★TEL:03-3466-1815

26de.jpg

69d5.jpg

7dfd.jpg

c965.jpg

620e.jpg

2543.jpg

4e20.jpg

5abc.jpg

1098.jpg

f1b7.jpg

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。