純喫茶コレクション

好きなものは、昭和の香りがするもの。  純喫茶に恋をして、もうかれこれ数年。  部屋にあふれる昔のレトロな雑貨たち。  そんな風に大好きなものたちを紹介していけたら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

東京・神田・BIOT(ヴィオット)

神田駅のほうへ向かう途中、ふらふらと歩いていたら、
入口に置かれた珈琲の焙煎機につられて、
思わず足を止めてしまった。

珈琲のいい匂いの漂う周辺。

扉を開けると、手前のスペースは、ほどよくレトロで、
そして、タイミングよく誰もいなかったので、
珈琲を飲みながら、ぼんやりすることにした。

奥のスペースは、改装されたのか、新しくて、
明るい空間。どちらも気分に合わせられるので良い。

カウンターの向こう側で、無駄なくキビキビと動く、
マスターを見ていた。

スイッチ1つで出てくる珈琲も、決して否定はしないが、
一杯一杯丁寧に淹れられる珈琲を飲むために、
日々喫茶店散策を続けているのだ、と改めて思った。

★住所:東京都千代田区神田美倉町1
★TEL:03-3254-1154

932969_290187952.jpg

932969_3502375484.jpg

932969_466567824.jpg

932969_1081336551.jpg

932969_1326589292.jpg

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。