純喫茶コレクション

好きなものは、昭和の香りがするもの。  純喫茶に恋をして、もうかれこれ数年。  部屋にあふれる昔のレトロな雑貨たち。  そんな風に大好きなものたちを紹介していけたら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

東京・浅草・ニューライト

浅草は夜が早い。

とても有名な観光地であるのに、喫茶店でも
18時には閉店してしまうところが多いように思う。

雷門から仲見世通りに入り、少し横にそれた
ところにある、喫茶ニューライト、も例外ではなくそうだ。

夜に訪れることが多い私には、なかなかその
営業している姿を見ることの出来ない幻の喫茶店だった。

しかし、ある日、ようやく開いている時間帯に出会えた。

店名は、入口上には、「ライト」と書いてある。
改装か何かをした際に、「ニューライト」として
生まれ変わったのだろうか。

店内は、正統派の喫茶店という感じ。

照明は喫茶色、テーブルと椅子は、年季の入った茶色。
飾りには、鳥の剥製?や、人形たち。

メニューにミートソースがあったので、頼んでみた。

少し油で炒められた麺。とても懐かしい記憶を呼び起こす味。
ナポリタンや他のメニューも、気になるところ。

★住所:東京都台東区浅草1-33-4
★TEL:03-3841-5524

7440.jpg

beb9.jpg

37d9.jpg

4126.jpg

7d6a.jpg

180d.jpg

5b50.jpg

c6e1.jpg

67dd.jpg

365c.jpg

f05f.jpg

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。