純喫茶コレクション

好きなものは、昭和の香りがするもの。  純喫茶に恋をして、もうかれこれ数年。  部屋にあふれる昔のレトロな雑貨たち。  そんな風に大好きなものたちを紹介していけたら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

東京・秋葉原・サガン

いつも、お昼時にここを通ると、中はたくさんの人で
混雑していたので、すっかりここのことを忘れていた。

ある日の夕方。

ふらふらと思いついたように、通りかかると、
いつもの喧騒が嘘のように、ガランとしていたので、
思わず扉を開ける。

店内は、少し煙草の匂いがして、懐かしい喫茶店を思い出した。

雨の降る夕方で、窓際の席に腰を下ろし、珈琲を注文した。
メニューを眺めて待つ時間が楽しい。

しばらくして、運ばれてきた珈琲には、
小皿に乗った生クリームが一緒についてきた。

ウインナー珈琲を注文したのか、ブレンド珈琲を注文したのか、
今ではすっかり忘れてしまったが、生クリームを少しずつ
琥珀色に溶かし、マーブル模様になっていくのを見ていた。

★住所:東京都千代田区神田佐久間町2丁目8-1
★TEL:03-3861-9219

932969_2441096060.jpg

932969_50288314.jpg

932969_1008758993.jpg

932969_374738731.jpg

932969_296627373.jpg

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。