純喫茶コレクション

好きなものは、昭和の香りがするもの。  純喫茶に恋をして、もうかれこれ数年。  部屋にあふれる昔のレトロな雑貨たち。  そんな風に大好きなものたちを紹介していけたら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

東京・上野・純喫茶丘

思い返せば、今から数年前、「純喫茶」というものを
意識し始めたのは、ここがきっかけだったように思う。

アメ横の中にある、ぐっとくるレトロな要素を全て
兼ね備えているような喫茶店。

しかし、肝心な店内は、地下にあるので、
階段を下りないと見ることが出来ない。

まず、外観の、純喫茶の文字、字体、色。
ガラスケースの近くにかけられた営業中、の札。

ぐるりとまわって下りていく階段、その上のシャンデリア。
入口の、透明な赤色の扉。

中は、想像よりもずっと広い。
いつ使われているのかは分からないが、地下2階もある。

お気に入りの席は、地下二階への階段を見下ろす席。

ガラスに映るシャンデリアが、またきらびやかだ。

こんな喫茶店では、クリームソーダを。

舌がしびれるほどの緑色に、白いアイスクリーム。
まさに、ここのためにあるような飲み物だと思う。

★住所:東京都台東区上野6-5-3
★TEL :03-3835-4401

72dc.jpg

a84c.jpg

26a2.jpg

4aa9.jpg

54c9.jpg

91fd.jpg

19dc.jpg

910e.jpg

aa80.jpg

bf0e.jpg

c125.jpg

f001.jpg

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。