純喫茶コレクション

好きなものは、昭和の香りがするもの。  純喫茶に恋をして、もうかれこれ数年。  部屋にあふれる昔のレトロな雑貨たち。  そんな風に大好きなものたちを紹介していけたら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

東京・御茶ノ水・dan(ダン)

ずいぶん前からそこにある喫茶店であることは、
入口の薄汚れた看板を見たときに分かった。

しかし、ここの存在に気がついたのは、
ほんの最近で、学生時代には、少しも知らなかった。

地下へ潜る階段は、あいかわらずぐっとくる。

学生の街には、こういうシンプルで、正しい喫茶店が多い。
昔は、今よりもっとたくさんの喫茶店があったのだろうか。

神保町で買ってきた本を、珈琲とともに流し込む。

古本と珈琲、神保町は最高の組み合わせの街であると思う。

★住所:東京都千代田区神田小川町3-10 ヤマカビルB1
★TEL:03-3295-8248

932969_787227819.jpg

932969_3622664830.jpg

932969_2299246540.jpg

932969_989669802.jpg

932969_3193131002.jpg

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。