純喫茶コレクション

好きなものは、昭和の香りがするもの。  純喫茶に恋をして、もうかれこれ数年。  部屋にあふれる昔のレトロな雑貨たち。  そんな風に大好きなものたちを紹介していけたら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

東京・学芸大学・平均律

元々は、表参道で営業していた人気の喫茶店だと
いうことを知ったのは、初めてそこを訪れてからしばらくしてからだった。

駅の周りを、ふらふらといつものように散策していたときに、
二階へ上がる階段の近くに、珈琲の文字を見つけて、
何気なく入ってみたのが、最初のことだった。

カウンターが数席と、入口から見て、
両側にテーブル席が2つずつ。

店内には、珈琲のいい匂いがただよっている。

メニューを見て、ブレンド珈琲とチーズケーキを注文した。
そのどちらもが美味しかったことに、とても感動したのを覚えている。

それからしばらくして、名の知れた喫茶店だということを
知ったのだった。店内の、インテリアも、綺麗な
ステンドグラスなどが窓枠にはめ込まれていて、素敵。

最近では、最初のときに珈琲を淹れてくれた
マスターらしき男性の日になかなか当たらなくて残念。

★住所:東京都目黒区鷹番3-7-5
★TEL:03-3716-6537

932969_1027434081.jpg

932969_2327613201.jpg

932969_2368466546.jpg

932969_348365420.jpg

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。