純喫茶コレクション

好きなものは、昭和の香りがするもの。  純喫茶に恋をして、もうかれこれ数年。  部屋にあふれる昔のレトロな雑貨たち。  そんな風に大好きなものたちを紹介していけたら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

東京・戸越銀座・コーヒーショップ アリス【閉店】

喫茶、という文字に何気なく反応して、そのまま
階段を上がった。特に期待はしていなかった。

しかし、下からではよく見えなかった入口が
目の前に現れた瞬間、いっぺんに期待が高まってしまった。

昭和にはよく見かけた、ガラスのドアなどに貼ってある
花柄や、模様のステンドグラスのようなシールが好きだ。

ここには、まずそれがあった。

おそるおそる中へ入ると、普段は常連客以外は、
あまり来ないのか、少し怪訝な顔で見られた。

珈琲を飲みたい旨を伝えると、店主の顔は笑顔に変わり、
そこから、珈琲が出てきて、店を出るまでは、心地よく
放っておいてくれた。

店内の照明は、黄色い。電気の傘も黄色。
昔の喫茶店によくあった、宇宙のような、包まれる形の
茶色い革の椅子、テーブルは、もちろんゲーム台。

確かこの日は雨だった。
店内に流れるテレビだかラジオの音が、やけに大きくて、
このままここへ閉じ込められてしまうのも悪くはないな、と
思ったりもした。

(最近になって、再び訪れてみたら、もう無くなってしまっていた。
 とても残念。閉店時期未確認。)

★住所:東京都戸越3-2-2  s・kハウジング2F
★TEL:03-3786-7787

1132727_1734832978.jpg

1132727_2689904066.jpg

1132727_816185361.jpg

1132727_1135702144.jpg

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。