純喫茶コレクション

好きなものは、昭和の香りがするもの。  純喫茶に恋をして、もうかれこれ数年。  部屋にあふれる昔のレトロな雑貨たち。  そんな風に大好きなものたちを紹介していけたら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

静岡・新静岡・珈琲の店 ポプラ

とびきり美味しいフルーツサンドが食べたい。

そう思った時に、いくつかの店を思い出す。
例えば、日本橋千疋屋、赤坂のフルフル、長崎の富士男、そして静岡のポプラ。

静岡へ行ったのはつい最近であるように思っていたが、4月のことだった。

その季節に暮らしている時は、「桜が散ってしまうのもすぐだろうか」とか
「早く暑い夏が終わらないだろうか」などと思いながら過ごしている。

しかし、振り返ってみると、あっという間に次の季節に移動していて、
その時間の過ぎる早さに驚いてしまうことは多々ある。

静岡を訪れたのは、好きな音楽を聞きに清水へ行く用事があったためで、
途中下車して、何軒かの純喫茶へ寄ったり、鰻を食べたりしたのだった。

確か、細かい雨が降っていて、東京ではすっかり散ってしまった桜が
雨に濡れながら揺れていて、その美しい様子を、散策の途中に見つけた
誰もいない公園で、傘を差したまましばらく眺めていた。

この日は、朝早い新幹線で静岡駅に到着した。
朝食を食べようと向かったのは、階段を上がって2階にあるポプラという店。

誰もいないだろうと思っていた店内は、半分くらい席が埋まっていた。

珈琲の良い香りに満たされた店内の窓際の席に腰を下ろし、メニューを手に取る。

何を食べようか、と思う間もなく、目に飛び込んできたフルーツサンドの文字に惹かれた。
こちらとイチゴジュースを注文する。テーブルの上を、春らしく華やかにしようと思った。

運ばれてきたフルーツサンドは、今までに見た記憶のない斬新な盛付で
食べる前から楽しい気分になり、一つ手に取って口へ運び、更に幸せな気持ちになった。

何か秘密があるのか、生クリームがとても美味しい。
甘いものはそんなに沢山必要ではない私にとっても、こちらのサンドは
すぐに皿の上が空になってしまうほどだった。ぶどうが入っているのも珍しい。

止みそうにもない窓の外の雨を眺める。
どんよりとした曇り空ではあるが、休日のためか、街を歩く人たちの顔は
どこか楽しそうで、私もこの後に続く素敵な予定のことを考えて少し浮かれた。

★住所:静岡県静岡市葵区呉服町2-4-5 三島屋ビル2F
★TEL:054-251-0252

静岡・静岡・ポプラ1

静岡・静岡・ポプラ2

静岡・静岡・ポプラ3

静岡・静岡・ポプラ4

静岡・静岡・ポプラ5

静岡・静岡・ポプラ6

静岡・静岡・ポプラ7

静岡・静岡・ポプラ8

静岡・静岡・ポプラ9

静岡・静岡・ポプラ10

静岡・静岡・ポプラ11

静岡・静岡・ポプラ12

静岡・静岡・ポプラ13

静岡・静岡・ポプラ14

静岡・静岡・ポプラ15

静岡・静岡・ポプラ16

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。