純喫茶コレクション

好きなものは、昭和の香りがするもの。  純喫茶に恋をして、もうかれこれ数年。  部屋にあふれる昔のレトロな雑貨たち。  そんな風に大好きなものたちを紹介していけたら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

東京・四ツ谷・Lown(ロン)

毎日のように、喫茶店通いをしていても、
東京にも思ったよりも、たくさんの喫茶店があるため、
なかなか飽きることはない。

行く地域にも偏りがあって、なかなか降りない駅は、
気になっていても、しばらくの間、そのままだったりする。

四ツ谷もそうだ。

「フルーツパーラーふくなが」へは、たまに行くものの、
それ以外に足を向けることはなかなかなく、駅近くの
「ロン」に行くことが出来たのも、つい最近のことだった。

外観は、京都・祇園の喫茶 石を思わせる、石造りの建築。
細めの入口をすり抜けると、中は、2階建てのスマートな造り。

椅子は、深い赤で統一されていて、
掃除もきちっとされている様子で、とても清潔だ。

二階の席から、一階を見下ろせる吹き抜けの造りも面白い。

灰皿や伝票にも、お店の名前が入っているのも良い。

独り占めするのはもったいないほど、素敵な喫茶店で、
今度は、誰かとおしゃべりをするのにまた来よう、と思った。

追記:後に調べたところ、この建築は「大阪芸術大学や
    首都大学東京の校舎を設計した第一工房の建築家、
    高橋靗一(ていいち)の処女作」であるということ。

★住所:東京都新宿区四谷1-2
★TEL:03-3341-1091  

ed34.jpg

1f03.jpg

538b.jpg

6fb2.jpg

5e0e.jpg

9ecd.jpg

7fa3.jpg

9617.jpg

d9bf.jpg

3f1c.jpg

9783.jpg

3ca5.jpg

6c4f.jpg

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。