純喫茶コレクション

好きなものは、昭和の香りがするもの。  純喫茶に恋をして、もうかれこれ数年。  部屋にあふれる昔のレトロな雑貨たち。  そんな風に大好きなものたちを紹介していけたら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

『純喫茶ナイト(荻窪・6次元)』ご参加の御礼

いつも純喫茶コレクションをご覧頂きまして、本当にありがとうございます。

7月も残すところ、あとわずかとなりました。
暑い季節は苦手ですが、「夏」という響きは好きです。


昨日7月29日は、荻窪 6次元にて『純喫茶ナイト』が開催され、
8月7日に発売されます『純喫茶へ、1000軒』の出版記念イベントの
第一段として、書店に先駆け先行販売も行われました。

当初、定員30名の予定でしたが、予約受付からまもなくその倍以上の方が
お申し込みをして下さり、6次元 中村さんのご提案で急遽二部制に。

第一部の方々に対しましては、後がありまして慌ただしかったことを、
第二部の方々に対しましては、開場が遅れてお待たせしてしまったことを
お詫び申し上げます。ご迷惑をお掛けしましたが、どなたも笑顔で優しかったです。

開場前から早速書籍をお求めに来て下さる方もいらっしゃって感激でした。

完成した本を、著者の私も、プロデュースの石黒さんも、校正の牟田さんも、
その場で初めて見たのでした。まだほのかに香るインクの香り。

対談相手の「全国ノスタルジー探訪」の赤祖父さんの素晴らしいナビゲートにより、
トークテーマは順調に進められたのではないかと思います。

質疑応答の際に、手を挙げて下さった皆様も有難うございました。
一緒に盛り上げて下さって感謝です。

あたたかい雰囲気で話を聞いて下さる皆様の笑顔のおかげで、
緊張しながらも無事に純喫茶ナイトを終えることが出来ました。

本当に感謝しております。
皆様が色とりどりのクリームソーダを手にされている様子が綺麗でした。
(思いつきでアラザンをのせてみたのですが、いかがだったでしょうか?)

【純喫茶ナイトの流れ】一部と二部では若干話す内容を変えました。
*自己紹介
*赤祖父さんと難波が知り合ったきっかけ(かつて押上にあったモカという純喫茶にて)
*おすすめ純喫茶
*印象的な純喫茶
*純喫茶愛好家の謎を解く
*純喫茶にまつわる質疑応答
*石黒さん(プロデュース)、小村さん(アスペクト)、中村さん(6次元) ご挨拶

会の流れはこのような感じでした。
(部分的にでも音声を配信出来たらと検討中ですが、未定です。)

7.29純喫茶ナイト1 7.29純喫茶ナイト2
出来上がって間もない新刊たち。表紙の紙ざわりがとても良いのです。
入場チケットとしてお渡しした特製マッチ。今後も配布していきます。
今回は、ビニールカバーと純喫茶しおりもお付けしました。

7.29純喫茶ナイト3 7.29純喫茶ナイト4
6次元店内の様子。トースト、ゆで卵、珈琲と果物ジュースまでが食べ飲み放題!
(中村さん、大量のゆで卵作り、有難うございました!)

7.29純喫茶ナイト5 7.29純喫茶ナイト6
トーク中のテーブルの上。私はバラ色ソーダ、赤祖父さんはメロンソーダを。
二人の写真は、いつもお越し下さる波さんから頂きました。有難うございます。

7.29純喫茶ナイト7 7.29純喫茶ナイト8
恐れ多くも書籍へのサイン会をさせて頂いたのですが、その時に
様々なお土産も頂いてしまいました。皆様、お気遣い有難うございます。
また純喫茶にまつわる何かでお返ししていけたら、と思います。

伊豆のカラーブックス、下田邪宗門オリジナルシール・しおり、タオル、
パンダの絵柄のふきん、マッチ箱、しるこサンド、きりんパン、手紙、
そして、大好きな雑誌『八画文化会館』の編集の方から廃墟の冊子も。

さらに綺麗な花まで頂いてしまいました。青色が美しいブーケと、
瑞々しい黄色の向日葵。全て嬉しかったです。本当に有難うございました。


飽きることなく、ずっと夢中で通っていた純喫茶への思いを、
こうして沢山の方たちの前でお話出来ること、本当に光栄に思います。

そのきっかけになる書籍化のお話を下さった石黒さん、小村さん始め、
本に携わって下さった皆様、原稿がなかなか進まず困っていた時に
笑顔で励ましてくれた友人たち。本を手に取って下さる皆さま。

何回御礼を言っても足りないくらいです。

今後も素敵な純喫茶に通い、その記憶を共有しつつ、どこかでゆるりと
集まって、珈琲でも飲みながら純喫茶の話を思う存分出来たらと思います。

今後とも純喫茶コレクションを宜しくお願い致します。

(現在、6次元で部数限定ではありますが、『純喫茶へ、1000軒』発売中です。
マッチ箱もお付けしますので気になる方がいらっしゃいましたら是非。
大変申し訳ないのですが、遠方の方は8月7日までお待ち下さいませ。)

***************************************************************************
新刊発売を記念しましたイベントがございます。
都度お知らせ致しますが、現在決定しているものは下記の通りです。

★7/29(水) 純喫茶ナイト(終了しました)
 【満席】
 場所:東京・荻窪・6次元 http://www.6jigen.com/
 対談:全国ノスタルジー探訪 赤祖父さん(http://tokyoburabura.blog107.fc2.com/)
 内容:選べる7色クリームソーダ付。珈琲・トースト・ゆで卵、食べ飲み放題。


★8/1 (土) 純喫茶セミナー
 【若干空席あり】
 場所:神奈川・関内・コーヒーの大学院・オーキッドルーム貸切
 (もし、興味のある方がいらっしゃいましたら、
 日本橋高島屋セミナー事務局 TEL:03-6867-1674まで)

★9/12 (土) 純喫茶LOST&FOUND
 【満席】
 場所:大阪・北堀江・アオツキ書房 http://ao-tsuki.com/
 対談:金原みわさん(珍スポトラベラー https://twitter.com/zou_da_zou)
 ゲスト:タカ・タカアキ&ナイトサパーズさん(from 赤犬 http://www.akainu.com/)

★9/14 (月) 東京プリマ
 【受付中】
 場所:東京・虎の門・虎ノ門ラウンジ http://t-l.jp/
 主催:SUNDAYカミデさん(天才バンド・ワンダフルボーイズ http://www.sundaykamide.com/)

★10/3(土)  純喫茶イベント
 【8月受付開始】
 場所:東京・新宿・新宿ロフトプラスワン http://www.loft-prj.co.jp/PLUSONE/ 
 詳細は決定次第発表致します。

***************************************************************************

***************************************

Twitterに登録しております。フォローやコメント、いつも有難うございます。
(アカウントは、『retrokissa』です。URLはこちら ⇒ 純喫茶コレクション

***************************************

***************************************

<書籍:『純喫茶コレクション』について>

詳細はこちらをご覧頂けると幸いです。→ 『純喫茶コレクション』書籍化のお知らせ

『純喫茶コレクション』 著者 難波里奈  PARCO出版 ¥1,728

純喫茶コレクション 書影

<書籍:『純喫茶へ、1000軒』について>

2015年8月7日に、アスペクトより発売予定です。現在、Amazon等で予約受付中です。

純喫茶 パブ用書影

どちらも書店でお見掛けの際には、お手に取ってご覧頂けましたら光栄です。

**************************************

スポンサーサイト

PageTop

『純喫茶ナイト(荻窪・6次元)』開催のお知らせ

いつも純喫茶コレクションをご覧頂きまして、本当にありがとうございます。

日々の暑さをどうにかやりくりしている間に、
夏は着々と進み、まもなく8月を迎えようとしています。

皆様、いかがお過ごしでしょうか?
夜の寝苦しさなどから体調不良になってはいませんでしょうか?

日中の水分補給には、是非純喫茶で冷たいものを。
きりりと冷房の効いた店内で、しばし落ち着いた自分だけの時間。

うさぎ1 うさぎ2
先日、広島の大久野島へ行ってきました。
宣伝文句に違わないうさぎたちの楽園。沢山いました。

廃墟1 廃墟2
大久野島には、かつて毒ガス製造工場があり、その跡地の見学も。
鬱蒼と茂る夏の緑色が美しく、しばらくの間、見惚れていました。


さて。

8月7日に、二冊目の純喫茶書籍となります『純喫茶へ、1000軒』が発売されます。
作業に追われていた日々も随分と昔のようで、
完成した本となって私の元に届く日もとうとう明日となりました。

新刊発売を記念しまして、いくつかのイベントを開催することとなりました。

都度お知らせ致しますが、現在決定しているものは下記の通りです。

***************************************************************************

★7/29(水) 純喫茶ナイト
 【満席】
 場所:東京・荻窪・6次元 http://www.6jigen.com/
 対談:全国ノスタルジー探訪 赤祖父さん(http://tokyoburabura.blog107.fc2.com/)
 内容:選べる7色クリームソーダ付。珈琲・トースト・ゆで卵、食べ飲み放題。

★8/1 (土) 純喫茶セミナー
 【若干空席あり】
 場所:神奈川・関内・コーヒーの大学院・オーキッドルーム貸切
 (もし、興味のある方がいらっしゃいましたら、
 日本橋高島屋セミナー事務局 TEL:03-6867-1674まで)

★9/12 (土) 純喫茶LOST&FOUND
 【7/29受付開始】
 場所:大阪・北堀江・アオツキ書房 http://ao-tsuki.com/
 対談:金原みわさん(珍スポトラベラー https://twitter.com/zou_da_zou)
 ゲスト:タカ・タカアキ&ナイトサパーズさん(from 赤犬 http://www.akainu.com/)

★9/14 (月) 東京プリマ
 【受付中】
 場所:東京・虎の門・虎ノ門ラウンジ http://t-l.jp/
 主催:SUNDAYカミデさん(天才バンド・ワンダフルボーイズ http://www.sundaykamide.com/)

★10/3(土)  純喫茶イベント
 【8月受付開始】
 場所:東京・新宿・新宿ロフトプラスワン http://www.loft-prj.co.jp/PLUSONE/ 
 詳細は決定次第発表致します。

***************************************************************************

明日、29日は有難いことに満席になっていますが、
荻窪のカフェ6次元にて、『純喫茶ナイト』が開催されます。

お越し下さる方、暑い中ですので、お気をつけていらしてください。
お会い出来るのを楽しみにお待ちしております。

尚、18~19時と22~23時は書籍販売ご購入のみの方もご入場出来ますので、
お仕事帰りの方もふらりとお立ち寄り頂けましたら光栄です。
(明日の状況にもよりますが、クリームソーダも召し上がって頂けるかもしれません。)

書籍が店頭に並びますのは、8月7日となります。
そちらも併せて宜しくお願い申し上げます。

マッチ2 マッチ1
書籍の表紙をマッチ箱にしてみました。
一つずつ手作りのため、あまり多くは出来ませんが、イベント等で配布します。

ソーダ水1 ソーダ水2
何色が人気なのかも気になります。7色ソーダ水。


明日お越し下さる皆様、満席のためご迷惑をおかけしました皆様、
イベントを気に掛けて下さる皆様、本当にいつも感謝しております。

イベントの様子は何らかの形で、ご報告させて頂きたく思いますので
そちらも楽しみにお待ち頂けますと幸いです。

素敵な夜となりますように。

***************************************

Twitterに登録しております。フォローやコメント、いつも有難うございます。
(アカウントは、『retrokissa』です。URLはこちら ⇒ 純喫茶コレクション

***************************************

***************************************

<書籍:『純喫茶コレクション』について>

詳細はこちらをご覧頂けると幸いです。→ 『純喫茶コレクション』書籍化のお知らせ

『純喫茶コレクション』 著者 難波里奈  PARCO出版 ¥1,728

純喫茶コレクション 書影

<書籍:『純喫茶へ、1000軒』について>

2015年7月25日に、アスペクトより発売予定です。現在、Amazon等で予約受付中です。

純喫茶 パブ用書影

どちらも書店でお見掛けの際には、お手に取ってご覧頂けましたら光栄です。

**************************************

PageTop

広島・三原・コーヒーショップ まきしむ

一杯30000円のパフェ。

…とは大げさだが、ただそれだけを目指して旅に出るのだから、
周囲からは、なんて酔狂なことを、と思われるのも当たり前のことだろう。


先日、広島へ行ってきた。少し足を伸ばして三原駅まで。

8月末でその長い歴史に幕を閉じる、盛付けが豪華で素晴らしいという
750円のパフェを食べるためだけに。

恐らく、私は一生治ることがない素敵な病気にかかっているのかもしれない。

症状としては「気になる純喫茶に対して、いてもたってもいられなくなる」というもの。

対処方法は簡単。

どうにか時間を作って、予定を組み、気になった純喫茶へ足を運ぶだけ。
扉を開けて、落ち着けそうな椅子に腰を下ろしたら一時的とはいえど治る。

三原出身の友人が、以前帰省した時に「好きそうな店があったよ」と
一軒の喫茶店の外観写真を送ってくれた。

その時は、本当だ、と感激はしたものの、いつか機会があればくらいに思っていた。

しかし、いちごパフェの盛付けが美しい喫茶店がある、という画像をどこかで見て、
その店と「閉店」という2文字が結びついた時、私はすぐに新幹線の空席を探していた。

結果的に、行って良かった、と心から思う。

目当てだったフルーツパフェが朝の早い時間帯で売り切れていたことを含めても
ありあまる程、店内の様子や空気感が素晴らしかったのだ。

こんなに素敵なのに、どうして無くなってしまうのだろう。
この建物や歴史を取り壊してまでも、ここに新しく作る必要のあるものとは
一体どんなものだろう。

いつもと同じことを、また繰り返し考える。

パフェを作るマスターは明るく元気だった。それを運ぶマダムも。

「東京から来ました。こちらのパフェをどうしても味わいたくて」と告げると、
それはすごい!、閉店してしまったらもう二度と食べられないからね、とお二人は笑う。

そんな言葉に当たり前には納得できなくて、少し寂しい気持ちのまま、私も笑った。

しかし、色々な事情もあるのだろう。
想像のままで終わらず、出会えて良かった、そう思うことにした。

決して楽観的、とは言えない私だが、閉店してしまう純喫茶の儚さに対して
寂しい想いをすることがどうしても嫌で、他の部分は我慢してでも、
この部分は譲らないようにして暮らしている。

今ならまだ自分の目で見ることの出来る現実の景色。

9月1日になれば、もう体感することの出来ない幻に変わってしまう。

気になる方は夏の旅として是非。

★住所:広島県三原市城町1-19-22
★TEL:0848-64-7708

広島・三原・まきしむ1

広島・三原・まきしむ2

広島・三原・まきしむ3

広島・三原・まきしむ4

広島・三原・まきしむ5

広島・三原・まきしむ6

広島・三原・まきしむ7

広島・三原・まきしむ8

広島・三原・まきしむ9

広島・三原・まきしむ10

広島・三原・まきしむ11

広島・三原・まきしむ12

広島・三原・まきしむ13

広島・三原・まきしむ14

広島・三原・まきしむ15

広島・三原・まきしむ16

広島・三原・まきしむ17

広島・三原・まきしむ18

広島・三原・まきしむ19

広島・三原・まきしむ20

広島・三原・まきしむ20.5

広島・三原・まきしむ21

広島・三原・まきしむ22

広島・三原・まきしむ23

広島・三原・まきしむ24

広島・三原・まきしむ25

広島・三原・まきしむ26

広島・三原・まきしむ27

広島・三原・まきしむ28

広島・三原・まきしむ28.5

広島・三原・まきしむ29

広島・三原・まきしむ30

広島・三原・まきしむ31

広島・三原・まきしむ32

広島・三原・まきしむ33

広島・三原・まきしむ34

広島・三原・まきしむ35

広島・三原・まきしむ36

広島・三原・まきしむ37

広島・三原・まきしむ38

広島・三原・まきしむ39

PageTop

2015年8月発売オズマガジン・沼田元氣さんとの対談のお知らせ

いつも純喫茶コレクションをご覧頂きまして、本当にありがとうございます。

あいにく雨ばかりが続きますが、梅雨が明けたら暑く長い夏。
ひんやりとした気温の日々も今だけ、と傘越しの世界を楽しみたいですね。


昨日、7月7日は七夕でしたが、
皆さまはいかがお過ごしでしたでしょうか?

特に何をするわけでもないですが、商店街やショッピングモールに
飾られている色とりどりの短冊が揺れる風景が印象的で、七夕は好きな行事です。

皆様も叶えたいことを願いましたでしょうか?


さて。私の7月7日は大変ロマンチックでありました。

2012年に発売した書籍『純喫茶コレクション』の装丁を担当して下さったのは、
「ヌマ伯父さん」の愛称で知られる沼田元氣さんです。
ポエムグラファー(写真家詩人)・イコイスト・日本孤独の会々員・ひとり歩きの会々長・
東京喫茶店研究所々長など様々なことに素敵さを見出し、沢山の人を虜にしてきました。

私もずっと憧れていた中の一人でして、純喫茶に意識的に通い始めるようになった頃、
バイブルとして持ち歩いていたのが沼田さんの純喫茶にまつわる書籍たちでした。

現在ほど、インターネット上に純喫茶の情報もありませんでしたので、
沼田さんの書籍を見ては出掛け、しまいには本に載っている訪問可能な地域の店全てを
制覇してしまい、それでも物足りなく、路線図やタウンページを見て、新しい店を求めて
出掛けるようになったのが、『純喫茶コレクション』を始めるきっかけになったのです。

そんな沼田さんとひょんなことから、七夕の夜にお会いすることが出来ました。

8月に発売される雑誌『オズマガジン』にて、純喫茶の特集ページがあり、
有難いことに、その中で沼田さんと私の対談を、というご提案でした。

候補日は7日か8日でしたので、「出来ましたら七夕の夜に!」と
我儘を言い、その夜に約束をお願いしたのでした。

待ち合わせは、午後4時。
鎌倉大仏へ向かう途中にある、まるで船の中のような雰囲気を味わえる「浮(ぶい)」です。

数時間小町通りを堪能した後に、江ノ電で長谷駅へ向かう。
うっかり早く到着してしまったので、長い長い、今では懐かしくなった木の椅子に座って、
通り過ぎていく江ノ電を何本か眺めていました。

浮に着いてまもなく、沼田さんがいらっしゃいました。
白いシャツに夏らしい帽子、首元には爽やかな青いストールが。
先のまあるい綺麗な茶色の革靴が可愛らしいです。

いつお会いしてもお洒落な装いに改めて緊張してきました。

ご挨拶の後、編集部の方とライターさんが対談の概要について説明を。

その後は、純喫茶の話、時々寄り道、という感じで、いつまでも聞いていたい
センスのある話にうっとりしつつあっという間の3時間が過ぎていきました。

対談中は、冷たくて甘い美味しいバナナジュースを、
対談の終わりには、苦くて美味しい珈琲を。

色々とお土産も頂き、本当に毎回気遣いに感動します。

沼田さん、お忙しい中、貴重なお時間を有難うございました。

二代目所長として、今後も純喫茶に対する愛情を注いでいきたいと思います。
(そんな私の表明に対して、沼田さんは「純喫茶の病気ですね」と笑顔で褒め言葉を下さいました。)

お話した内容をこちらでお伝えしたいのですが、それはもう少し後にして、
まずは8月11日発売のオズマガジンをご覧頂けましたら嬉しいです。
私の選んだ「懐かしい・遺したい純喫茶」も掲載されるそうです。

七夕 江ノ電
鎌倉駅で出迎えてくれたのは七夕飾り。雨とともに走る江ノ電を眺める。

浮1 浮2
観光名所、鎌倉大仏近く。食事も珈琲も美味しい浮は静かな空間です。

浮3 浮4
まるで船の中のよう。憧れの沼田元氣さんと緊張して表情のかたい難波。

浮5 浮6
「~したい程美味しい」と評判のグラタン。~の部分は、新刊でご確認下さい。

***************************************

Twitterに登録しております。フォローやコメント、いつも有難うございます。
(アカウントは、『retrokissa』です。URLはこちら ⇒ 純喫茶コレクション

***************************************

***************************************

<書籍:『純喫茶コレクション』について>

詳細はこちらをご覧頂けると幸いです。→ 『純喫茶コレクション』書籍化のお知らせ

『純喫茶コレクション』 著者 難波里奈  PARCO出版 ¥1,728

純喫茶コレクション 書影

<書籍:『純喫茶へ、1000軒』について>

2015年7月25日に、アスペクトより発売予定です。現在、Amazon等で予約受付中です。

純喫茶 パブ用書影

どちらも書店でお見掛けの際には、お手に取ってご覧頂けましたら光栄です。

**************************************

PageTop

『純喫茶へ、1000軒』発売のお知らせと『純喫茶ナイト』開催のお知らせ

いつも純喫茶コレクションをご覧頂きまして、本当にありがとうございます。

花屋の軒先を彩った紫陽花たちが、だんだんと鮮やかな黄色い花たちに
移り変わっていき、晴れた日にはすでに夏のようにも感じる日々です。

しかし、雨が降るとまだ肌寒く、梅雨を実感しますね。
皆さまはいかがお過ごしでしょうか?

夏 列車
夏の緑色は、ノスタルジックな気持ちに。素敵な臨時列車に出会えました。

紫陽花 空
いつかの夕暮れと同じ色の紫陽花。

ナポリタン 朝食
週末には、自宅の珈琲豆テーブルを「純喫茶あまやどり」として、朝食を。
鉄板のナポリタンをフライパンで作ってみました。次の日はパンに添えて。


お知らせが2つございます。

まず1つ目。

2012年に書籍『純喫茶コレクション』を出版してから約3年。

来る7月25日(土)に、2冊目の純喫茶本を出版できることとなりました。

プロデュースは、『盲導犬クイールの一生』の著者としても知られる
石黒謙吾さん、出版社はアスペクトです。

装丁は、「大人たばこ養成講座」等でも有名な寄藤文平さんと文平銀座・鈴木千佳子さん。
純喫茶を新しい視線で見たような、素敵なデザインに仕上げて下さいました。
ただレトロなだけではなく、今に活きる昭和を感じます。

内容と致しましては、東京を中心とした選りすぐりの純喫茶66軒に加えて、
今までに訪れた1300軒あまりの中から1000軒の一口メモ、マッチ箱コレクションも。

本来、春にはお届け出来る予定だったのですが、私の都合で夏になってしまい、
石黒さん他皆様にご迷惑をお掛けしましたこと、お詫び申し上げます。

言い訳をするのは心苦しいですが、月曜から金曜(たまに土曜)は、東京日本橋に
勤務する会社員ですので、平日はなかなかまとまった時間が取れず、「きちんとぼんやり」
する余裕のない時もあり、上手く文章が書けずにいました。

しかし、周りの皆さんのおかげで形になり、今もまだ昼休みや仕事終わりに
原稿の修正という作業はあるものの、完成した形が見えてきたので嬉しく思います。

手に取って下さった皆様が楽しんで下さり、ページをめくった後に
純喫茶に行きたくなるようになること、それが願いです。

発売は、7月25日(土)。
週末ですので、発売日は都内の書店を覗きに行きたいです。

『純喫茶へ、1000軒』書影
この表紙を見かけた時には、是非お手に取って頂けたなら光栄です。


2つ目。

発売に伴い、イベントの開催も決定しました。
久々の純喫茶イベントです。場所は、いつもお世話になっています荻窪6次元

今回は、『全国ノスタルジー探訪』というブログを綴られている赤祖父さんを
お迎えして、対談させて頂きます。当日は、7色から選べるクリームソーダ付、
モーニング気分で、トースト、ゆで卵、珈琲が食べ・飲み放題です。

本日より、申込の受付を開始したのですが、有り難いことに数時間で、
予定定員の倍のご連絡を頂きました。よって、急遽二部制としました。

①18:00オープン、19:00スタート~20:30
②20:30スタート~22:00

平日ですので、どちらかご都合の良い時間帯にお越し頂けましたらと思います。
(大変申し訳ないですが、現在満席となっておりますので、キャンセルが出た際は
随時お知らせさせて頂きます。ご予約の変更は6次元へお願いします。)

イベント終了後の22:00~23:00くらいまでは、クリームソーダ一杯の料金で
入場出来、書籍の販売を行う予定です。珈琲を飲みながらゆるりと一緒に夜を。

既にお申込み下さった皆様、有難うございます。前日から盛り上げて下さった皆様、
気に掛けて下さった皆様、遠方から応援して下さっている皆様、
それぞれに本当に感謝しております。

当日の様子につきまして、何らかの形でいらっしゃらない方々にも
ご覧頂けたらと思いますので、宜しくお願い致します。

尚、今後もいくつかイベントを開催予定ですので、
あわせて気に掛けて頂けましたら幸いです。

これからますます、純喫茶でお会い出来たなら・・・。

今後共、純喫茶コレクションを宜しくお願い致します。


↓↓↓『純喫茶コレクション』も宜しくお願い致します。違った純喫茶が掲載されています。
***************************************

当ブログ更新通知用のTwitterを登録しました。フォローやコメント、有難うございます。
たまにつぶやきます。どうぞよろしくお願い致します。
(アカウントは、『retrokissa』です。URLはこちら ⇒ 純喫茶コレクション

***************************************

***************************************

当ブログ『純喫茶コレクション』が書籍になりました。

詳細はこちらをご覧頂けると幸いです。→ 『純喫茶コレクション』書籍化のお知らせ

『純喫茶コレクション』 著者 難波里奈  PARCO出版 ¥1,728

【純喫茶コレクション】表【純喫茶コレクション】裏

書店でお見掛けの際には、是非手に取っていただけたら光栄です。

もし、オリジナルのコーヒーカップやグラスを販売している純喫茶に出会えたら、
自分への土産に一つ。自宅でそれを使用する時、少し純喫茶にいる気分を味わえます。
**************************************

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。