純喫茶コレクション

好きなものは、昭和の香りがするもの。  純喫茶に恋をして、もうかれこれ数年。  部屋にあふれる昔のレトロな雑貨たち。  そんな風に大好きなものたちを紹介していけたら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

「全喫飲連全国大会 東京大会」懇親会出席のご報告と今後のこと

いつも純喫茶コレクションをご覧頂きまして、本当にありがとうございます。

めまぐるしく日々が過ぎ、瞬きの間に梅雨を越え、夏が来そうなこの頃です。
季節の変わり目ですが、皆様お変わりありませんでしょうか?

現在、7月末に発売予定の二冊目の純喫茶本の作業中でございます。
終わりが見えず、つらい時期もありましたが、形になってくると嬉しいもので、
早く皆様に手に取って頂けたら、という空想を励みに行っております。

紫陽花 多肉
少し前に、西荻窪の「cotito」という素敵な花屋で購入した白い紫陽花と多肉植物。

cotito1.jpg cotito2.jpg
美しい季節の花々に囲まれて珈琲やお菓子を頂けるカフェも併設しています。
桃色のシロップの中に閉じ込められたゼリーも美しく、美味しかったです。


さて、また事後報告となってしまいましたが、先日の6月17日、四ツ谷の
純喫茶 ロンのマスター奥田様にお誘い頂き、素敵な会に出席してきました。

年に一度、全国から喫茶店や飲食店を経営する方々が集まり、講演会や
懇親会が行われるようで、今年度は東京で開催され、多くの人々が集いました。

全く飲食に携わっていない私が出席して良いものか、最初は迷いましたが、
協会からの招待を頂き、厚かましくもお邪魔してきました。

場所は、東陽町ホテルイースト21。

全部で300人弱はいらっしゃったでしょうか?

開会の前には、地域の子供たちが踊ったり、奥田さんのご親戚の方が
素晴らしいオペラを披露して下さったり、開運に良い?とされる方がいらしたり・・・。

同じテーブルだった皆様は勿論、奥田さんのご厚意により、全国の喫茶店の
理事長の皆様にもご挨拶させて頂きました。今後お世話になります。

そして、話はぼんやりと伺っていたのですが、途中、恐れ多くも私の紹介を
して下さり、ステージに上がり、数分間の自己紹介を。緊張しました。

楽しい会はあっという間に終わり、奥田さんたちとお別れし、
夜風の気持ち良い駅までの道を、ふわふわとした気持ちで歩くのでした。

お誘い下さった奥田マスター、協会の皆様、本当に有難うございました。

全喫飲1 全喫飲2
入口と会場の様子。大広間というのは何だかおめでたい感じがして良いですね。


そして、今後のお知らせを幾つか。

2015.7.25  『純喫茶へ、1000軒』発売予定
2015.8.1  日本橋高島屋主催 純喫茶セミナー第二回(詳細後日お知らせ)
2015.8   雑誌OZマガジン 純喫茶ページ 協力
2015.8   雑誌CREA     純喫茶ページ 協力

他、出版記念の純喫茶イベントも企画中です。
純喫茶をお借りして、何か面白いことが出来ないか考え中。

まずは、二冊目の純喫茶本を無事出版できるよう頑張りますので、
こちらをご覧の皆様、純喫茶を愛する皆様、今後共宜しくお願い致します。

***************************************

当ブログ更新通知用のTwitterを登録しました。フォローやコメント、有難うございます。
たまにつぶやきます。どうぞよろしくお願い致します。
(アカウントは、『retrokissa』です。URLはこちら ⇒ 純喫茶コレクション

***************************************

***************************************

当ブログ『純喫茶コレクション』が書籍になりました。

詳細はこちらをご覧頂けると幸いです。→ 『純喫茶コレクション』書籍化のお知らせ

『純喫茶コレクション』 著者 難波里奈  PARCO出版 ¥1,728

【純喫茶コレクション】表【純喫茶コレクション】裏

書店でお見掛けの際には、是非手に取っていただけたら光栄です。

梅雨の季節。急な雨でも、近くに純喫茶があればそれを言い訳に雨宿り。
ホットケーキにプリンアラモード、チョコレートパフェ。小降りになるまでのんびりと。
**************************************

スポンサーサイト

PageTop

京都・七条七本松・喫茶 NASU

今年に入ってから、本当に頻繁に関西を訪れている。

純喫茶に夢中になった当初、東京のめぼしい純喫茶を巡り終わってしまい、
ふらりと関西に出掛け、こちらにはまだまだ素晴らしい店が多数ある、と感激したのだ。

それから約10年程経つが、今でも訪れたことのない純喫茶がまだ尽きることはない。

京都には好きな純喫茶が沢山ある。

ソワレ、フランソワ、スマート珈琲、六曜社(1階も地下も)、石、翡翠、扉・・・。
今は無き、エルベ、ミューズ、セブン、まる捨なども。

この時の旅では、今まで足を運んだことのなかった七条まで、バスに揺られた。

ある純喫茶のカレーだけを目指して。
味も勿論美味しそうだが、今までになかった盛り付けの見た目がユニークだった。

バス停に降りると、近くには市場があるためか、どことなく築地の雰囲気に似ている。
散策したい気持ちを抑えて、まずは目的の純喫茶へ向かう。

扉を開けると、こぢんまりとした店内はほぼ満席だ。
空いていた一席を指差し、座っても良いかを尋ねると、てきぱきと作業しながらも
忙しそうなマスターだったが、愛想はとても良く、「随分待たせてしまうけどいいですか?」と
声を掛けてくれた。もちろん了承し、腰を下ろしてからのんびりと店内を見渡す。

メニューによると、カレーのルーは恐らく1種類で、具材を選ぶことが出来る。
具材は、チキンやミンチカツ(東京ではメンチカツと呼ぶ)、エビフライなど。

久しぶりにエビフライカレーにしようと思ったのだが、マスター曰く「今はない」とのこと。
なので、次に気になっていたミンチカツ乗せにした。

急ぐ旅でもないので、時間は気にせず、置いてあった雑誌をめくって過ごす。

すると、思ったよりもずっと早く「お待ちどうさま!」というマスターの元気の良い声と共に
カレーが運ばれてきた。白米でぐるりとルーを囲む盛り付けがとても新鮮だ。

ミンチカツは揚げたてで美味しかった。沢山の種類のスパイスが効いたカレーも。

昼時は過ぎていたにも関わらず、次々と人が扉を開ける。しかも、近くで暮らす人たちで
あるところも良かった。近所の人々に愛されるのは良い純喫茶の条件だと思う。

珈琲も飲みたかったが、自分の事情であまりカレーとの相性が良くない時があるため、
(まれにカレーと珈琲を一緒に食べると胃もたれがしてしまう。どちらも好物だというのに。)
この日はレモンスカッシュにした。

ペーパーコースターの柄は、何と金閣寺。驚いて、記念に頂いて帰っても良いかと尋ねると、
もちろん!何ならもう1枚あげよう、と席まで持ってきて下さった。
こちらは清水寺だった。思わず、全種類集めてしまいたくなってしまう。

すっかり昼食の時間に満足し、作ってくれたマスターに御礼を言い、扉を開け、
次は何か甘いものでも、とすぐに次に訪れる純喫茶のことを考えていた。

★住所:京都府京都市下京区朱雀裏畑町32
★TEL:075-313-8470

京都・七条・NASU1

京都・七条・NASU2

京都・七条・NASU3

京都・七条・NASU4

京都・七条・NASU5

京都・七条・NASU6

京都・七条・NASU7

京都・七条・NASU8

京都・七条・NASU9

京都・七条・NASU10

京都・七条・NASU11

京都・七条・NASU12

京都・七条・NASU13

京都・七条・NASU14

京都・七条・NASU15

京都・七条・NASU16

PageTop

日本橋高島屋主催「純喫茶セミナー」第一回終了のご報告

いつも純喫茶コレクションをご覧頂きまして、本当にありがとうございます。

事後報告となりましたが、老舗デパートである日本橋高島屋さんにお声掛け頂き、
高島屋会員の方々を対象として開催されている様々な講座の一つとしまして、
6/6(土)に第一回『純喫茶セミナー』の講師をさせて頂きました。

今回、会場に選んだのは、いつもお世話になっております神田 エース、
そして、アメ横の中にあるゴージャス系純喫茶 王城。

朝10時半にエースへお集まり頂き、清水マスターのご挨拶から和やかに始まりました。
こちらの名物のりトーストと、ゴールデンキャメルという名前の珈琲を味わいます。

有難いことに、定員の15名は申込み開始数日で満員になったそう。
純喫茶へ興味が集まるのは、とても嬉しいことです。

清水マスターは、お忙しい中をぬって、お手製の「のりトースト旗」を人数分
作成して下さり、参加者へのプレゼントとして下さいました。

私からは、今回の会場であるエースと王城の写真を入れたポストカードセットと、
西荻窪の喫茶室 こけし屋のこけしサブレをささやかながらプレゼント。

テーブルをまわらせて頂き、おひとりおひとりの純喫茶のエピソードや
お気に入りの珈琲を飲める店を伺う。まだまだ知らない店もあって勉強になります。

楽しい時間はあっという間に過ぎ、次の会場、王城への移動時間となりました。
名残惜しいですが、清水マスターとお別れし、御徒町へ向かいます。

ここで、嬉しい出会いも。たまたまエースに居合わせた京都からの可愛らしいお客様と
参加者の皆さまが仲良くなったことで、今後の道程も同行して下さることとなりました。

総勢17名となり、はぐれないように、お借りした高島屋の赤い旗を目印にご案内。

少し遅れてしまいましたが、土曜日の混み合う時間帯に笑顔で迎えて下さった
オーナーの玉山さまと従業員の皆様に感謝です。

先ほどのりトーストを召し上がったばかりでしたので、皆様のおなかの具合を
心配しておりましたが、王城ではナポリタンと珈琲、オーナーの玉山さまが
漢方の先生でいらっしゃることからお薦め頂いた「黒糖生姜ミルク」も美味しく頂きました。

しばし、テーブルごとにご歓談。
皆様が本当にやさしく明るく、気遣いの方ばかりで、初めての講師体験でしたが、
私も安心して楽しむことが出来ました。

一つ意外だったことは、純喫茶に興味を持ち集まって下さった皆様ですが、
誰一人喫煙される方がなく、「煙草の匂いがなければもっと純喫茶に行きやすいのに」
とおっしゃられていたこと。

私もこれだけの純喫茶を巡っていながら、煙草は苦手ですので、
訪れる時間帯を選ぶなど自分なりに工夫して、好きな純喫茶を楽しんでおります。

今後も純喫茶と煙草は深い繋がりがあるでしょうし、そこに口を出すつもりは
ありませんが、非喫煙者の方が楽しめる純喫茶を探しやすいように、
こちらのブログの項目を増やすなど改善していけたら、と思ったのでした。

近々の高島屋さんからの発表があってから詳細はお知らせ致しますが、
有難いことに第二回目の開催も決定致しました。

日程は、暑い暑い8月。しかし、次回は禁煙の個室を貸し切ることが出来たため、
一般のお客様をあまり気にせず、また違った形の会になるのではないかと楽しみです。

興味のある方がいらっしゃいましたら、後日の告知をお待ち頂けますと嬉しいです。

最後に、今回参加して下さった皆様、会場としての使用を快諾して下さった
神田エースの皆様、御徒町 王城の皆様、素敵なイベントへのお声掛けを下さった
高島屋の富田さま、ツイッター、ブログをご覧下さっている皆様に感謝致します。

二冊目の純喫茶本も現在作業中で、発売は7月末の予定です。
一冊目の書籍『純喫茶コレクション』の増刷したものも販売中です。

宜しければお手に取って頂き、純喫茶のお供になったなら本当に光栄です。

今後共、純喫茶コレクションを宜しくお願い致します。


神田・エース1 神田・エース2
お馴染み、神田 珈琲専門店 エース。
いつも優しい清水マスターと、一度食べたら癖になる美味しいのりトースト。

神田・エース3 神田・エース4
参加者の皆さんへ、マスターから手作りの旗のプレゼントも。
有名な「神田川」の譜面にも珈琲豆が。マスターの手作りです。


上野・王城1 上野・王城2
上野 王城のオーナーは漢方の先生で、近くには診療所もございます。

上野・王城3 上野・王城4
まばゆいシャンデリアの下で頂く、熱々のナポリタンにうっとり。

***************************************

当ブログ更新通知用のTwitterを登録しました。フォローやコメント、有難うございます。
たまにつぶやきます。どうぞよろしくお願い致します。
(アカウントは、『retrokissa』です。URLはこちら ⇒ 純喫茶コレクション

***************************************

***************************************

当ブログ『純喫茶コレクション』が書籍になりました。現在は第二刷が販売中です。
皆様のご愛顧、本当に感謝しております。今後も純喫茶への揺るがぬ愛情をこちらに。

詳細はこちらをご覧頂けると幸いです。→ 『純喫茶コレクション』書籍化のお知らせ

『純喫茶コレクション』 著者 難波里奈  PARCO出版 ¥1,728

【純喫茶コレクション】表【純喫茶コレクション】裏

書店でお見掛けの際には、是非手に取っていただけたら光栄です。

急な雨には、純喫茶で雨宿りを。窓の外を眺めながら、爽やかなレモンスカッシュを一杯。
外へ出た頃、雨も止んで虹がかかっていたなら、そんな空想でひと休み。

**************************************

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。