純喫茶コレクション

好きなものは、昭和の香りがするもの。  純喫茶に恋をして、もうかれこれ数年。  部屋にあふれる昔のレトロな雑貨たち。  そんな風に大好きなものたちを紹介していけたら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

【純喫茶コレクション】 発売のお知らせ

いつも純喫茶コレクションをご覧頂きまして、本当にありがとうございます。

そして、先日の『純喫茶コレクション 書籍化のお知らせ』に対して、
たくさんのあたたかい反応をいただき、本当に嬉しく思います。

本日辺りから、大きな書店には並び始めるようです。

鞄の中に入れて持ち運びやすいサイズで、ページや文字数の都合上、
当ブログとはまた趣の違うものとなっております。

ほとんどの店舗について、文章も修正し、写真も撮り直しに出掛けました。
とても好きな喫茶店を再訪する良い機会になった、と感謝しております。

つい先日閉店を悲しんだ八重洲の「ウインザー」も掲載させて戴いており、、
もう二度と見ることの出来ない光景に、思わずページをめくる手も止まってしまいました。
(ウインザーさんのその後のご連絡先をご存知の方はご一報頂けますでしょうか。)

まるで喫茶店図鑑のように出来上がった書籍版『純喫茶コレクション』。
どうか、純喫茶を愛する皆様の目に留まりますように。

【純喫茶コレクション】1 【純喫茶コレクション】2

***************************************

当ブログ『純喫茶コレクション』が書籍になりました。

詳細はこちらをご覧頂けると幸いです。→ 『純喫茶コレクション』書籍化のお知らせ

『純喫茶コレクション』 著者 難波里奈  PARCO出版 \1,680

【純喫茶コレクション】表 【純喫茶コレクション】裏

書店でお見掛けの際には、是非手に取っていただけたら光栄です。

***************************************

スポンサーサイト

PageTop

神奈川・鎌倉・浮(ぶい)

ああ、やはりこの日はどこか浮かれていたのだ、と改めて写真を眺めて思う。

鎌倉へ行くのは何故か天気の良くない平日であることが多く、そんな気分だから
少し遠くへ行きたくなるのか否か、向かう電車の中でそんなことを考えていた。

あいにくこの日は東京での初雪が降り、なかなかに慌しく始まった一日だった。

しかし、大船を過ぎた辺りからふっと気持ちが軽くなり、気持ちに光が差したのは、
単にこの日の約束を随分と前から楽しみにしていたからだろう。

鎌倉駅に到着した頃には雪は止み、時間調整のために駅前の珈琲専門店で一休みした。
(冬の珈琲屋は何故あんなに良い香りがするのか。この喫茶店のことはまた後日)

待ち合わせの時間が近付くにつれて、表にこそ出さないまでも緊張でいっぱいのまま、
目指したのは、長谷駅近くにある「浮」という喫茶店だった。

前を通る度に気にかけていたのにも関わらず、憧れが強過ぎて入れないでいた。
いつだって恋焦がれるものはその大切さゆえに、触れられずにいるのだ。

扉を開けて店内に足を踏み入れた瞬間、想像よりも更に素敵な空間に眩暈がする。

海に潜るような空間を抜けて奥の部屋へ入ると、そこでは沼田元氣さんが微笑んでいた。
この日は書籍『純喫茶コレクション』の打ち合わせで、ご多忙の中時間を作って頂いたのだ。

現実感のないようなふわふわした気持ちのまま、数時間ここで過ごした。
優しそうなマダムも、さりげなく飾られたマトリョーシカも、素敵な珈琲カップも
しばらくの間、目に映っているようでどこか遠い世界のことのようだった。

無事打ち合わせを終え、沼田さんが薦めて下さったバナナジュースを飲んだ時に、
その濃厚な美味しさにようやく目が覚めた気がした。

その夢のような日を過ぎて、一足先にやってきた『純喫茶コレクション』と書かれた
手のひらに収まりそうな素敵な装丁の本を眺めては、あの日のことを思い出している。

★住所:神奈川県鎌倉市長谷3-8-7
★TEL:0467-22-0110

鎌倉・浮1

鎌倉・浮2

鎌倉・浮3

鎌倉・浮4

鎌倉・浮5

鎌倉・浮6

鎌倉・浮7

鎌倉・浮8

鎌倉・浮9

鎌倉・浮10

鎌倉・浮11

鎌倉・浮12

鎌倉・浮13

鎌倉・浮14

鎌倉・浮15

鎌倉・浮16

鎌倉・浮17

鎌倉・浮18

鎌倉・浮19

鎌倉・浮20

***************************************

当ブログ『純喫茶コレクション』が書籍になりました。

詳細はこちらをご覧頂けると幸いです。→ 『純喫茶コレクション』書籍化のお知らせ

『純喫茶コレクション』 著者 難波里奈  PARCO出版 \1,680

【純喫茶コレクション】表 【純喫茶コレクション】裏

たくさんの応援の拍手、あたたかいメッセージやコメントを戴きまして本当に有難うございます。

じっくり拝見しては嬉しさを噛み締めております。皆様、今日も良い喫茶生活を。

****************************************

PageTop

【純喫茶コレクション】 書籍化のお知らせ

いつも純喫茶コレクションをご覧頂きまして、本当にありがとうございます。

自分の訪れた喫茶店の記録を残していこう、と思い付きで当ブログを始めてから、
早いもので4年余りが過ぎました。

細々とした更新回数でありながらも、今まで続けてこられたのは、
ここを訪れて下さる「純喫茶」をこよなく愛する皆様のおかげだと感謝しております。

そしてこの度、『純喫茶コレクション』が有難くも書籍化される運びとなりました。

ちょうど一年ほど前に、PARCO出版の方から書籍化へのお誘いのメールを戴き、
その現実感のない夢みたいな話に、しばらくの間、上の空で過ごしたのを覚えています。

膨大な喫茶コレクションから悩みに悩んで好きな喫茶店を厳選し、春から夏にかけて
一軒一軒許可を戴きにお邪魔し、写真を撮らせていただきながら、お話を伺いました。

一つ一つの思い出が、珈琲の香りと一緒に浮かぶような、とても濃密な日々でした。

更に嬉しい出来事は、本の装丁を喫茶店研究の元祖で知られる「沼田元氣」さんが
手掛けて下さったことです。(こけしとマトリョーシカのお店「コケーシカ」も素敵です)

思い返せば、喫茶店を好きになったのはこの方の書籍に夢中になったことがきっかけでした。
沼田さんらしさの溢れる素敵なデザインにしていただいたことに感激しております。

70軒程の喫茶店紹介と(まだ当ブログでは記していないとっておきの喫茶店も)、
マッチ箱コレクション、コースターとナプキンのコレクションも掲載しております。

3月30日頃から、全国の書店に並ぶ予定です。
本屋にお出掛けの際には、何となく気にしていただいて、手に取っていただければ幸いです。

尚、Amazonでも取り扱いがございます。(純喫茶コレクションのページ

長々と書いてしまいましたが、いつもあたたかく純喫茶コレクションを見守って下さる皆様、
そして、日常の憩いの場を提供して下さる喫茶店の皆様に感謝申し上げます。

***************************************

『純喫茶コレクション』 著者 難波里奈  PARCO出版 \1,680

【純喫茶コレクション】表 【純喫茶コレクション】裏

***************************************

PageTop

東京・神田・万惣フルーツパーラー 閉店のお知らせ

春は近しい人との別ればかりか、喫茶店の閉店も多いようで悲しい。

既にご存知の方も多いと思いますが、神田にある高級果物店の「万惣」が
今週末を以って、その長い歴史に幕を閉じてしまいます。

HPによると、昨年の震災による建物の耐震化を求められたゆえの決断のよう。

近くにあるものほど、いつかいつかと思っているうちに消えてしまうのは
物事の常で、「思い立ったが吉日」という言葉を実感させられるのです。

先週の土曜日に「最後にもう一度」と出掛けてみたのだが、そう思う人は
多数いて、開店時間を少し過ぎた頃店に到着したのですが、
既に1000人以上が並び、その日はオーダーストップとなってしまっていました。

残念ながら、私はもう行く機会がなさそうですが、最終営業の24日まで、
名物のホットケーキにて、たくさんの人が笑顔になりますように。

★住所:東京都千代田区神田須田町1-16万惣ビル
★TEL:03-3254-3711

RIMG1655.jpg RIMG1662.jpg

PageTop

東京・八重洲・ウインザー閉店のお知らせ

東京駅を利用して帰宅する際は、この喫茶店の前を通ることが
自分の中での習慣になっていた。

今年に入ってからも、ここが営業していることを何度も確認し、
珈琲で一休みする時間はなくとも、灯りが点いていることにほっとしていた。

ところが最近になって、そんなに遅い時間でもないのにいつもシャッターが
下りていることに気がついて、ざわざわと不安な気持ちになった。

まさか閉店しているとは露にも思わず、たまたま閉店時間が早かっただけだろう、
と思い込んでいた。勝手ながらそう思いたかった。

しかし、窓に貼られたトリコロールカラーのシールが剥がされ、
店の看板が外されていたことを確認し、そういうことだったのか、
としばし店の前で立ち尽くした。

まだ寂しい気持ちを整理出来ないままでいるが、この喫茶店に出会えて
少し落ち込んだ時に、何度も鮮やかな赤い店内が癒してくれたことに感謝している。


RIMG4921.jpg DSC09129.jpg

PageTop

沖縄・那覇・珈琲茶館 インシャラー

昨年の暮れに、沖縄まで出掛けた。

10年程前に初めて訪れてからその魅力の虜になり、連続して出掛けたのだが、、
当時は、沖縄での「喫茶店」という存在をまだ意識していなかった。

今回は、そこで穏やかな暮らしをしている友人を訪ねることを第一の目的とし、
一方で、たまには喫茶店に執着しない旅を、と思い、目的地を設定した。

喫茶店を愛するあまり、どこへ出掛けても観光らしいことは全くせずに、
ひたすら純喫茶をはしごするのが私の旅の常である。それは楽しくも大変忙しい。

にも関わらず、到着してみると、街に潜む「珈琲」や「喫茶」の文字を
無意識に探してしまっているのだった。いつもよりは大分控えめではあるものの。

到着した一日目は、ただただ牧志市場の周辺にずっといた。

何もない路地を歩いたり、沖縄特有のカラフルな建物の間で昼寝する猫の写真を撮ったり、
鮮やかな色の花を眺めたり、果物のジュースを飲んだり、友人とひたすら話したりした。

素晴らしくやさしい友人のおかげで、この旅で出会った人々は皆あたたかかった。

数日の短い滞在も終わりに近付き、東京へ戻る前の夜、国際通りのここで一休みをした。
やはり、旅の思い出と珈琲は一緒にしておきたかった。匂いなどでも思い出せるように。

東京やその他の地域で見かける喫茶店とは若干空気が違い、どこか遠い国にいるようだった。
店のHPにあるように、行ったこともないくせに「アラビアのようだ」と感じた。
感覚的なことかもしれないが、「飛行機で移動した旅」という印象が強く残った。

さらっとメニューを眺め、普通のアイスコーヒーを注文してしまったが、
後から知るところによると、ダッチコーヒーなどをお願いすれば、
店主による珈琲を高くから注ぐパフォーマンスも見られたらしい。

ところで、時間の経過と記憶の濃さというものは比例するのだろうか。

今のところ、まだ昨日のことのように思い出せる沖縄での日々とこの喫茶店の記憶を
氷の溶けないアイスコーヒーみたいに薄まらないまま、ゆっくりと楽しんでいる。

★住所:沖縄県那覇市牧志1-3-63
★TEL:098-866-6840

沖縄・インシャラー1

沖縄・インシャラー2

沖縄・インシャラー3

沖縄・インシャラー4

沖縄・インシャラー5

沖縄・インシャラー6

沖縄・インシャラー7

沖縄・インシャラー8

沖縄・インシャラー9

沖縄・インシャラー10

沖縄・インシャラー11

沖縄・インシャラー12

沖縄・インシャラー13

沖縄・インシャラー14

沖縄・インシャラー15

沖縄・インシャラー16

沖縄・インシャラー17

沖縄・インシャラー18

沖縄・インシャラー19

沖縄・インシャラー20

PageTop

兵庫・新開地・coffee shop 光線

何度もそこへ行こうとするが、いつも辿り着く前に目が覚めてしまう、
という夢を頻繁に見ていた時期があった。

それは空中に浮かぶ不思議なビルで、その建物の地下(正確にいうと、
浮いているのだから地上なのだが)にある喫茶店に行きたくて必死だった。

数年前、初めて訪れた新開地で、思いついたまま入ってみたビルの中に、
店名の由来が気になるこの喫茶店を発見した時には思わず感動した。

そこは、夢で見た光景に何だかちょっと近い気がしたのだ。
初めて訪れたのだから、目に入るどんな風景も見たことはないはずなのに、
ちょっとした曲がり角にすら懐かしさを覚えるような。

オレンジ色の灯りを確認しながら、「光線」と書かれた扉を開ける。

店内では、懐かしい音楽が流れ、テーブルには、鮮やかな色の造花。
壁に貼られたアイドルのポスターもセピア色で良い感じにくたびれていた。

何も変わったことはなく、ただただ好みの喫茶店であるだけだった。

珈琲が運ばれてきた時、いくつかマダムに話しかけようとしたが、
現実感のないような気持ちのままで居たい気がして、止めてしまった。

それから全くその類の夢は見ない。何だか不思議な話だ、と誰にも言わず、
しばらくの間、自分の中であたためていたことを今ここで綴っている。

★住所:神戸市兵庫区新開地1-4-3 ミナエンタウン
★TEL:078-575-1379

新開地・光線1

新開地・光線2

新開地・光線3

新開地・光線4

新開地・光線5

新開地・光線6

新開地・光線7

新開地・光線8

新開地・光線9

新開地・光線10

新開地・光線11

新開地・光線12

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。