純喫茶コレクション

好きなものは、昭和の香りがするもの。  純喫茶に恋をして、もうかれこれ数年。  部屋にあふれる昔のレトロな雑貨たち。  そんな風に大好きなものたちを紹介していけたら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

東京・阿佐ヶ谷・名曲喫茶 ヴィオロン

季節が一巡りするのはとても早い、と毎年のように思うのだが、
昨年の夏から今年の夏に至るまでは、さらに早かった。

ここへ綴る喫茶店は、数日前に訪れたところもあれば、
数年前に訪れたときの記憶をじっと思い出して書いていることもある。

阿佐ヶ谷にある名曲喫茶ヴィオロンは、とても好きな店で、
もう数え切れないくらい訪れているが、そういえばここで記していなかった、
と一番新しい写真を探してみるとそれは昨年の夏の日付で、
冒頭のようなことを思ったのだった。

暑い暑い晴れた日の午後に、中野のカフェ カルマで発行されている
フリーペーパー「といろ」の持ち回り編集長のようなものをさせていただいて、
その製本(というにはとてもあっさりした)作業を終えて、ふらりと寄ったのがここだった。

平日の日中だというのに、なぜか混み合っていて、通されたただ一つ空いていた席が、
後日、映画館で見た『美代子阿佐ヶ谷気分』でまさに美代子が腰掛けていた席だったのを
知って幸せな気分になった。

ここでは、会話をする人はあまりいないように思う。
一人でいても、二人でいても、皆それぞれの時間を過ごしている。

大きく澄んだ音で流れるクラシックをBGMに本を読む人、
考え事をする人、何かをノートに記す人、窓の外を眺める人・・・。

私もこの日は、何かを思い立ってひたすらノートに書き溜めていた
記憶があるのだが、あいにくそれはもうどこかへ行ってしまった。

ふとここのことを思い出したのは、『美代子阿佐ヶ谷気分』が
DVDとして発売されたと知ったからだ。

衝撃的で、美しくて、とても好きな映画だった。
私も購入して、また何度も何度も見ようと思う。

作者の安部愼一の子供達であるSPARTA LOCALSの手がける音楽も素晴らしい。

一年経っても、記憶の薄まらない鮮やかな映画をまた見て、
ここへ来て、美代子と同じ席に座って冷たい珈琲を飲もう。

毎年毎年、同じ記憶を手繰っていく夏というのも悪くはない。
好きなものには、いつまでだって縛られていても良いと思っている。

★住所:東京都杉並区阿佐谷北2-9-5
★TEL:03-3336-6414

阿佐ヶ谷・ヴィオロン1

阿佐ヶ谷・ヴィオロン2

阿佐ヶ谷・ヴィオロン3

阿佐ヶ谷・ヴィオロン4

阿佐ヶ谷・ヴィオロン5

阿佐ヶ谷・ヴィオロン6

阿佐ヶ谷・ヴィオロン7

阿佐ヶ谷・ヴィオロン8

阿佐ヶ谷・ヴィオロン9

阿佐ヶ谷・ヴィオロン10

阿佐ヶ谷・ヴィオロン11

阿佐ヶ谷・ヴィオロン12

スポンサーサイト

PageTop

東京・阿佐ヶ谷・パーラー エル

阿佐ヶ谷は、いつ訪れても穏やかな空気が流れている気がする。

改札を出ると、すぐに阿佐ヶ谷パールセンターという商店街が目に映る。
歩いてまもなくの左手側二階に、パーラー エルという喫茶店がある。

随分前から気にしていたが、下から覗く限り、いつも混み合っていたので、入れなかった。
平日の午後に、ふらりと訪れてみる。すると、一組の先客だけでゆったりしていた。

以前も書いたかもしれないが、窓から商店街の人の流れを見渡せる喫茶店がとても好きだ。

のんびりと買い物をする人、急いで駅へ向かう人、笑っている人、話している人。

アイスカフェオレを注文して、しばらく一階の世界を見ていた。
次に、店内で交わされる会話を、聞くでもなくぼんやりと耳に流す。
最後に、本棚から雑誌を取ってきて、パラパラと眺めた。

だいたい、いつもの喫茶店の過ごし方、である。

店のマダムは、元気で明るくて、とても感じが良かった。
暑さで少し疲れていたが、すーっとその笑顔が染みわたって、また来たいと思った。

阿佐ヶ谷、といえば、「美代子阿佐ヶ谷気分」という映画が、現在上映されている。
原作は安部愼一で、とても好きな漫画家だ。

渋谷に行くのが億劫で、まだ見に行けていないが、近日中に見に行こうと思う。
そして、美代子たちの暮らした阿佐ヶ谷に来て、また珈琲を飲もう。

★住所:東京都杉並区阿佐谷南2-14-12
★TEL:03-3316-0187

エル1

エル2

エル3

エル4

エル5

エル6

エル7

エル8

エル9

エル10

エル11


サーバー・レンタルサーバー


【高機能レンタルサーバーが月々1,500円から】

国内格安航空券サイトe航空券.com


最大当日1時間前まで予約可能!

ホームページ



PageTop

東京・阿佐ヶ谷・琥珀茶房

阿佐ヶ谷も、一通り、喫茶店のある場所は把握している、と
思っていたのだが、よく歩く範囲内に、まだ知らない喫茶店があった。

たまに喫茶店の話をする方が、薦めて下さったので、
行こう行こうと思いつつも、ずいぶんと時間が経ってしまっていた。

看板に記された「茶房」という言葉を新鮮に感じながら、
ダイヤ柄のガラスが埋め込まれた扉を開ける。

ちょうど良い時間帯だったのか、店内には誰もいなかった。贅沢な空間。

外が見える席に腰を下ろし、ブレンド珈琲とバナナとプルーンのケーキを注文した。
待っている間、店内をぐるりと見渡すと、席の後ろのスペースに、誰かが作ったのであろう、
この店の模型が飾られていた。細かいところまで丁寧に作られている。

見惚れている間に、笑顔の素敵なマダムが、珈琲を運んできてくれた。

赤いバラがバランス良く並んでいる、綺麗なカップとソーサーだったので感激する。
聞くと、「ロイヤル アルバート」のものだと言う。
後で調べてみたら、他にも綺麗な花柄のカップがたくさんあるようだった。

丁寧に淹れられた珈琲はもちろん、手作りのケーキもとても美味しかった。

喫茶店での一休みの時間が充実していると、その後のいろいろなことが
スムーズに進むように思う。この日の夜も、自分の中では、とても幸せな出来事が続いた。

簡単に出来る気分転換として、お気に入りの喫茶店や、新しく好きになった喫茶店は
とても大事な場所であることを改めて実感する。

ちなみに、この喫茶店から徒歩30秒ほどのところに、春の写真展でお世話になった
中野のカフェ「カルマ」の姉妹店「イネル」という素敵なカフェがあるので、
ここを訪れた際には、その後、イネルで美味しいカレーを食べてみてはいかがだろうか。

★住所:東京都杉並区阿佐谷南3-38-29
★TEL:03-3398-9436

琥珀茶房1

琥珀茶房2

琥珀茶房3

琥珀茶房4

琥珀茶房5

琥珀茶房6

琥珀茶房7

琥珀茶房8

琥珀茶房9

琥珀茶房10

琥珀茶房11

琥珀茶房12

PageTop

東京・南阿佐ヶ谷・珈琲 ポトロ

最寄駅で言ったら、丸の内線の南阿佐ヶ谷駅が近いが、
天気のいい夕方だったので、並木道の続く大きな道路沿いを歩いて向かった。

何度か、バスの中から見かけていた喫茶店の前にいる。
それは、何度繰り返しても、胸が高まる楽しい瞬間だ。

階段を上がって、扉を開けると、「マスターらしい」格好のマスターが、
物静かに迎えてくれた。奥のほうの席に腰を下ろし、メニューを眺める。

アイスコーヒーを、と注文すると、少し蒸し暑かった店内に冷たい風が吹いた。

歩き回って少し暑そうにしていた私の様子と、冷たい珈琲を注文したことで、
その様子を見ていたマスターは気を遣って冷房を入れてくれたようだった。

しかも、去り際に「寒くなったらすぐに言ってください」と笑顔を残して。
その優しさに感激して、一日の終わりに、あたたかい気持ちになる。

冷たい珈琲を飲みながら、散歩の途中でもらった昭和の映画のちらしを見た。
今度、朝から映画を見て、その後、またここで珈琲を飲もう、そう思った。

★住所:東京都杉並区阿佐谷南1-15-6
★TEL:03-3314-0106

ポトロ1

ポトロ2

ポトロ3

ポトロ4

ポトロ5

ポトロ6

ポトロ7

ポトロ8

ポトロ9

ポトロ10

ポトロ11

PageTop

東京・阿佐ヶ谷・gion(ギオン)

阿佐ヶ谷にも、たくさんの喫茶店があるが、
一番印象の強かったのは、この喫茶店だ。

店名は、「gion(ギオン」。
祇園・擬音・ぎおん・ギオン・gion。気になる響きだ。

そして、さらに驚くべきことに、この喫茶店には、ブランコがある。

オブジェとして置いてあるのではなく、れっきとした一つの席で、
そこでは、揺られながら珈琲を飲むことが出来る。

以前、一度だけ、その席に座った。普段は、なかなかの
人気席で、それまでは空いている場面に出くわしたことがなかった。

店内は、その光景を除けば、まるで誰かの部屋に招かれたようで、
席ごとには、色とりどりのステンドグラスが置かれ、居心地が良い。

ここでは、「ホットコーヒー」を注文すると、
生クリームかミルクを選ぶことが出来て、好みにより、
ミルク珈琲かウインナー珈琲にすることが出来る。

クリームの甘さと珈琲の苦さがほどよく混じり、
私は、いつもここへ行くと、こればかり注文してしまう。

ブランコに揺られながら飲む珈琲は、ちょっと周囲の目が
気になって、恥ずかしいような、くすぐったいような味がした。

★住所:東京都杉並区阿佐谷北1-3-3
★TEL:03-3338-4381

ギオン1

ギオン2

ギオン3

ギオン4

ギオン5

ギオン6

ギオン7

ギオン8

ギオン9

ギオン10

ギオン11

ギオン12

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。