純喫茶コレクション

好きなものは、昭和の香りがするもの。  純喫茶に恋をして、もうかれこれ数年。  部屋にあふれる昔のレトロな雑貨たち。  そんな風に大好きなものたちを紹介していけたら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

京都・出町柳・レストラン マドイ

先日、用事があって訪れた都営三田線の西巣鴨駅の大きな交差点が、
京都の出町柳のそれと似ているような気がして、一瞬で旅先にいるような感覚になる。

しばらくの間、また京都のことを、一つ一つ思い出していた。

とても好きで、しかし最近ではあまり頻繁に行かなくなってしまった街のこと。

京都大学の近くに、「ル ヴェソン ヴェール」というフランス料理の名店と同経営であるという
「レストラン マドイ」という洋食屋がある。西巣鴨の風景を見てここを思い出したのだった。

数年前の夏の暑い日にここを目指して出かけた。いくつかの喫茶店で珈琲を飲んだその後に。

暮らしている東京では、そんなに洋食を好んで食べる機会が多いわけでもないのに、
京都へ行くと、必ず洋食屋を目指したくなる。以前、八坂神社近くの洋食屋で食べた
オムライスがとても美味しくて、しばらくの間はオムライスに夢中になったものだった。

ここ、マドイは、いろいろなものが素晴らしく、(味はもちろん、値段や店員の接客だとか
空間の清潔さとか、居心地の良さとか、利用しやすさだとか)また京都での洋食熱が高まった。

もうすぐ、冬がやって来る。京都へ出かけたい。用事があっても、なくとも。

冬を好きになったのは、京都のおかげだ。
とてもとても寒い京都の、あたたかい喫茶店の中で想う冬の冷たさは特に。

★住所:京都市左京区吉田泉殿町1-50
★TEL:075-761-5690

京都・マドイ1

京都・マドイ2

京都・マドイ3

京都・マドイ4

京都・マドイ5

京都・マドイ6

京都・マドイ7

京都・マドイ8

京都・マドイ9

京都・マドイ10

京都・マドイ11

京都・マドイ12

京都・マドイ13

スポンサーサイト

PageTop

京都・河原町・コロナ

写真の整理をしていて、ふとこの店の写真を見たとき、
あぁ、今すぐにでもまた京都へ行きたい、と思ってしまった。

何かと話題になっていた店で、初めて行ったときには、
噂通りの、分厚いたまごサンドに思わず笑ってしまった。

とても狭い店内で、慣れた手つきでフライパンをふるコックさん。

いろいろと興味深い店で、数回行っただけでは足りない。

今度は数人で行って、他のメニューも食べてみたい。

エブフライか何か忘れてしまったが、メニューには、
時価のものもあったので、注文は出来ないが気になっている。

★住所:京都府京都市下京区西木屋町四条下ル
★TEL:075-351-0567

2b7f.jpg

f189.jpg

4b6a.jpg

PageTop

京都・三条・スマート珈琲(二階)

京都の三条界隈は、本当に魅力的な街だ。

良い喫茶店に、古くからある洋館、気さくな商店街。

三条の商店街の中にある、スマート珈琲には、
京都を訪れるたび、ホットケーキを食べに行ってしまう。

いつも一階ばかりで、昼にしか営業していない二階は、
写真でしか見たことがなかった。

凛々しい洋館の顔を持つ、その二階のレストランに、
本当はずっと憧れていた。

重厚な手すり、広い窓から射し込む光、木のテーブルに、
控えめなシャンデリア・・・。

想像以上に素敵だったその空間で、ランチを食べる幸せ。

★住所:京都府京都市中京区寺町通三条上ル
★TEL:075-231-6547

3a79.jpg

cd93.jpg

d046.jpg

335e.jpg

b86f.jpg

a34f.jpg

cb9d.jpg

f1a9.jpg

ee17.jpg

3c88.jpg

ed41.jpg

c119.jpg

b6e7.jpg

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。